Canonスマホ専用ミニフォトプリンターiNSPiCを使ってみた

Newアイテムをゲットしました!
Canonのスマホ専用ミニフォトプリンター iNSPiC PV-123

スマホ専用といっていますが、iPadやiPadminiでも使えます
(世代とOSのバージョンは要チェック
iOSは9.0以降 Androidは4.4以降で使用できます)

↓ iPadminiと比べてもこの大きさ

ICT支援員なんだから”デジタル推し”なんでしょ?
というわけでもなく、個人的には手書きも好きなので
iPadminiとノート、ペンケースをいつも持ち歩いています

↓ A5サイズのノートと比較

iNSPiCを使ってみた感想は、というと
充電はUSBケーブルが付属されているので
iPhoneやiPadの充電用USBアダプターと繋げて
小さいコネクター側を本体に接続すればOK

説明書にも「小さいコネクター」と書いてあるので
マイクロだのミニだの、TypeCだの…
そんなの知らなくても大丈夫(笑)

Canon用ZINKフォトペーパーをセットして
(これインクがいらない印刷用紙!すごい!)

アプリ[CannMiniPrint]をインストールして
(これも説明書にQRコードが付いているので、スマホなどで読みこむだけ)

ペアリングして
アプリで印刷したい写真を選んで、お好みで加工して
あとは印刷するだけ!とってもカンタン!

↓ 印刷したい写真(岡山の桃、甘くておいしかった)

↓ アプリでデコって、印刷したものをノートにペタっ!

このフォトペーパー、シールタイプになっているので
印刷してそのままシールみたいに貼ることができます

プリクラ初期世代にとっては画期的すぎる!
カメラとプリンターが一緒になった
「カメラ機能付きミニフォトプリンター」というものも出ているようです
もはや、カメラなのかプリンターなのか…という世界ですね

写真をデータとして残すだけではもったいない、つまらない
記念の写真、思い出の写真を手軽に印刷できるミニプリンター

カバンの中に入れて持ち歩きもできて、どこでもいつでも印刷できるってステキ
これでまた、タブレット端末とアナログなノートの世界が広がりました

感動の熱が冷めやらぬときに、記事を書いているので
少々、熱がこもってしまったかもしれません(熱中症には気をつけて)

↓ キャノン スマホ専用ミニフォトプリンター iNSPiC PV-123概要
https://cweb.canon.jp/inspic/lineup/pv123/index.html

るるるん♪

るるるん♪ について

祖母は電話交換手から教員免許を持つ看護師になり、母はタイピストから臨床検査技師に転職、私は介護支援専門員からICT支援員へ… これは、るるるん♪家の女系が受継ぐDNAの仕業か?それとも何かの因縁か? 愛用のiOS機器:iPad Pro、iPad mini、iPod touch 使用頻度の高いアプリなど:iWork、iLife、Applemusic、DAZN