写真を連写していたと思ったら動画だった。

iPhone SEにしてから2週間くらい経ちました、もうそんなに経つのね。

タイトル通りのお話なのですが、本当 なんとなく写真を連写しようとシャッターボタンを長押ししていた。
すると、ピコン と音がして動画を撮影し始めた。
なんでだろう、iPhone 7だった時はこの方法で連写できたのに…。
iOSをアップデートしたからか?どこかで設定が変わってしまったのか?
よくわからないから調べよう。

 

 

調べた結果、どうやらiPhone 11以降の機種だと
シャッターの長押しもしくは右にスワイプで動画撮影になるようだ(Quick Take機能と呼ぶのだとか)

 

連写はどうすればいいのか。
シャッターを左にスワイプすると連写することができる。

 

確かに、左スワイプで…連写ができる!
新機能を発見した気分だけど、ちょっと前からあった機能なのか。
…しらなかったなあ(多少なり悔しさがある。)

実は気が付いていないだけで、操作方法が変わっている機能がありそう。
歴代iPhoneを比べてみると、いろいろな発見があるのでは…?
もしも手元に、暇そうにしているiPhoneがいたら 探してみるのもいいかもしれない。

SEと7を眺めつつ、ぼんやり考えては 暑いと項垂れる5月末なのだった。

 

 

iPhoneのカメラで写真を撮る-https://support.apple.com/ja-jp/guide/iphone/iph263472f78/ios

citRINe
  • citRINe
  •  読み方は「シトリン」
    シトリンとは、黄水晶・シトリンクォーツとも呼ばれる水晶のひとつ。特に意味は無い。
    そして万年鼻炎、猫は吸うもの嗜むもの。