様々な問題

最近インターネットサービスで流行っているものに「TikTok」がありますね。
このサービスは、動画共有サービスで若い人たちに大人気。

でも、このアプリで撮影された動画には有名・無名問わずのアーティストの音楽が使用されていることが多く、著作権問題でも取り上げられているアプリです。

そんな中、今回は
「米国のシンクタンク、アトランティック・カウンシルが、IoB(Internet of Bodies)についての講演とパネル討論を開催した。既に目の前にある危機への警告」
https://www.newsweekjapan.jp/tsuchiya/2017/09/iotinternet-of-thingsiobinternet-of-bodies.php

とのニュースが報じられました。GPSを使用した位置情報や撮影された風景での状況を収集など様々なことが記載されています。

便利で、愉しいツールではありますが使い方を間違えると様々な問題に発展してしまいます。
一応、このアプリケーションはJASRACに使用料を支払っているので、使用には問題ありませんが「原盤権」というものがあります。 これは、CDなどの楽曲をそのまま使用するという意味なのです。 TikTokでの楽曲使用についてアレンジはOK、原曲はNGということになっているようです。
また、アニメを使用している動画もありますがアニメの使用権はJASRACではないため各製作会社との契約がなければ違法扱いになるかもしれません。

とりあえず、各種権利などは確認しながらしようするべきですね〜

やる気の無いブロッコリー

やる気の無いブロッコリー について

はぁーい♪ ITをかまいはじめてもうすでに、36年。最初はPC9801でMS-DOS上のN88-BasicでPG書いていました(笑) 現在は、IT企業??としてニッチ産業に取り組んでいます♪ のんびりと記事を更新していきますねー