ibisPaint レイヤーフォルダ

7月ですね。
ナナと読むかシチと読むか、正しいのはどっちだろうと話していて思うのですが
聞き取りやすいのはナナだと思うので、7はナナと発音することにしています、場合に寄りけりですが。

 

さて。
ibisPaintがアップデートされました、バージョン7.0.0!
新機能として「レイヤーフォルダ」などが追加されているようです。

その「レイヤーフォルダ」とはどんな機能なのかというと、レイヤーをフォルダ分けする機能です そのまんま。

どうすれば使えるのかというと…
まずはレイヤーウィンドウを開きましょう。

次に新規レイヤー追加ボタンの右隣り、レイヤーの複製したりするボタンをタップします。

すると項目一番上に「フォルダを追加」とあるので、それをタップするとフォルダが追加されます。

この状態で、フォルダの下にレイヤーを持っていって、フォルダに入れたいレイヤーを右にスワイプさせると
フォルダに入れることができます。
右に少しずれているレイヤーが、フォルダに入っているレイヤーです。
また、フォルダのサムネイルをタップすると、格納したレイヤーを展開、縮小することもできます
 

 

勿論、レイヤーの表示名を変えた時の様にフォルダの名前も変更することができます。
これを使えば、今よりもレイヤーが見やすくなって、管理しやすくなりますね。
パーツ毎にまとめてあげてもいいかも。

 

 

ちなみに今回のアップデート以降、レイヤーの移動が左端のドラッグから右端(右端にある三本線)のドラッグに変更になっています。
従来の方法(左端)に戻す場合は、設定ウィンドウの
「左端をドラッグしてレイヤーを並べ替え」をONにすると良いでしょう。

 

 

citRINe
  • citRINe
  •  読み方は「シトリン」
    シトリンとは、黄水晶・シトリンクォーツとも呼ばれる水晶のひとつ。特に意味は無い。
    そして万年鼻炎、猫は吸うもの嗜むもの。