iOSアップデートのタイミングって

学校に導入されているiPadのiOSアップデート(2020/10/20現在の最新14.0.1)そろそろアップデートしてもいいかな?というお声をチラホラと聞くようになりました。

情報担当の先生方の中には、以前からAppleユーザーで詳しい方もおられます。そうではない先生方も過去、何度かのアップデートで”不具合が出た””インストールしたアプリが使えなくなった””アップデート後すぐにまた0.1、0.2などのアップデートがくる”といったご経験をされていて、大きなバージョンアップは慎重になっている様子。

個人的にはすぐにアップデートしてしまうタイプなのですが、学校iPadとなると台数も多いところで100台超え。アップデート作業も大変ですよね…

現時点ではパブリックベータ版で14.2が配信されているようですが(これまた不具合が多いようで…)今がアップデートのタイミングでは?と思っています。

iPhoneをiOS14にアップデートしたときは、ウィジェットのアナログ時計がズレている…といったバグもありましたが、14.0.1にアップデートしてからは改善されたような気が…します…(←あまり気にして見てない…汗)

Apple製品のアップデートのタイミングについて、学校の先生方とお話できるのが、ちょっと…いや、結構楽しかったりして^^
個人的には”使っているうちに知らない間にハマっていくApple製品たち”なのでした。

関連記事 2020年10月8日 アップデート小噺
https://www.dreamonline.info/archives/4733

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 祖母は電話交換手から教員免許を持つ看護師になり、母はタイピストから臨床検査技師に転職、私は介護支援専門員からICT支援員へ…
    これは、るるるん♪家の女系が受継ぐDNAの仕業か?それとも何かの因縁か?

    愛用のiOS機器:iPad Pro、iPad mini、iPod touch
    使用頻度の高いアプリなど:iWork、iLife、Applemusic、DAZN