iPadのフローティングキーボードとは?

iPadOS13になって、キーボードが自由自在に移動ができるようになった!と以前の記事にあげていました。iPadOS13にアップデートしてみた「キーボード」篇 https://www.dreamonline.info/archives/3356

「フローティングキーボード」という機能だったのですね。いつの間にか操作方法が変わっていたので、備忘録として書いておきたいと思います。

1)キーボードを表示した状態で右下にある「キーボードのマーク」を長押しする
2)フローティングを選択する(画面に指を付けたまま滑らせるように移動する)

3)キーボードが小さくなり、自由に配置することができるようになります

フリック入力をしたい場合は、地球儀マークを長押しして「日本語かな」を選択する

このフローティングキーボードを移動するときに、Appleのホームページだとキーボードの下のグレーのバーを長押しして、好きなところにドラッグすると書いてあるのですが、私のやり方がヘタなのか上手くいかないのです。Appleホームページ”iPadでフローティングキーボードを使う”
https://support.apple.com/ja-jp/HT210758

一本指でドラッグしても動かないので、二本指でキーボードが分割解除されるか?されないか?くらいの微妙なところで移動させる方が上手くいきました。

iPadで左手でフリック入力をしたい、キーボードの位置を自由に変えたいといった場合にフローティングキーボードの機能を知っていると便利ですね。

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 祖母は電話交換手から教員免許を持つ看護師になり、母はタイピストから臨床検査技師に転職、私は介護支援専門員からICT支援員へ…
    これは、るるるん♪家の女系が受継ぐDNAの仕業か?それとも何かの因縁か?

    愛用のiOS機器:iPad Pro、iPad mini、iPod touch
    使用頻度の高いアプリなど:iWork、iLife、Applemusic、DAZN