iPhoneに半分自力で機種変更するお話

5/11といえば、そう、iPhone SE(2020/第二世代)の発売日でした。
今までiPhone 7を使ってきた私ですが、もう4年も経っているしと機種変更したのでした。
(実際の決め手はホームボタンがある点、でしたが。)

 

「Appleで端末買って、今使ってるやつのSIM入れ替えたら機種変できるよ。」
と前々から情報を得ていたので自力で機種変更やってみよう
さっそくAppleで購入 手元に届いたのは5/7だが、箱を開けたのは5/9

データのバックアップを諸々済ませた上で、iPhone 7からSIMを抜き…
iPhone SEへ差し込む。
… … … 画面左上にキャリアが表示されない。つまるところ圏外。
調べておいた情報によると、iPhone 7/7 Plus が使っている SIMは iPhone 8 以降のiPhoneには対応していないのだそうだ。
こうなっては自力ではどうしようもないと、キャリアさんへ連れていく。

 

「すみません、iPhone 7を SE に機種変更したいんですがー」
『あー、発売日を過ぎないと(SEで)使えるSIMがわからないので
対応できないですね、なので発売日(5/11)以降にまた来てください』

 

あら、そうなの? あれでも、11日って平日よねぇ…。
端末フライングゲットしたけれど、データ移行までしたけれど、1週間お預けをくらった。

 

1週間後 5/16
再びキャリアさんへ連れていく。
契約内容などを見直し、1時間後にはすんなり 機種変更完了。
待ったわりには、書くことがない。

 

難しそうなデータ移行は、クイックスタートを使えば簡単。
SIMで躓きさえしなければ、難しいことはなかった印象。
強いて言うなら、アプリなどのログインパスワードを忘れたことくらいだろうか。

 

と、いうわけで、半・自力で機種変更できたお話でした。

 

auサポート よくあるご質問-https://www.au.com/support/faq/view.k20000002491/

citRINe
  • citRINe
  •  読み方は「シトリン」
    シトリンとは、黄水晶・シトリンクォーツとも呼ばれる水晶のひとつ。特に意味は無い。
    そして万年鼻炎、猫は吸うもの嗜むもの。