iPhoneのホームボタンがないことで便利だと思ったこと

Clubhouseを使うようになってからというもの、iPhoneのバックグラウンド再生ができるので、今まで以上に”ながらスマホ”が増えました。

↓ [Clubhouse]のアプリアイコンが変わりましたね。

バックグラウンド再生ができるということは[Clubhouse]を聞きながら[Safari]でインターネットをしたり、YouTubeを見たりできるということ。
おかげで今まで、あまり使うことのなかった『バー』を、よく使うようになりました。

クラブハウスだのバーだのって、夜に遊びまわっているように聞こえてしまいますが、あくまでもiPhoneの中のお話です。

↓ ”バー”って、この画面下に出てくる白い棒のこと(ジェスチャーバーというんですか??)

この”バー”を左右にスワイプすると、使用しているアプリの切替が素早く簡単にできるのです。

↓ [時計]と[電卓]アプリ切替中の図

ホームボタンのないiPhoneに慣れてしまっているので、何がなんでも”ホームボタンがないと困る”ということは個人的にないのですが…この”バー”のスライド操作が普段使いになっている今、使い方によってはこれってとても便利なのでは?と思っています。

           
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。