iPhoneのシャッター音が大音量に…

カシャリ、といえばシャッター音を思い浮かべるだろう。

いつごろからかは定かではないが、私のiPhoneのシャッター音が爆音、大音量になってしまう事が度々起こる。
撮影者本人ですら驚く音量なので、心臓によろしくない。
最近は落ち着いてきているが、忘れたころに大音量のシャッター音が空間に響き渡るのだ。

度々起こるとは言うものの、そうならない期間もたしかにある。
この現象を繰り返し起こせるような再現性はないが、かなりの大音量なので、どっちにしても不具合だろう。

 

調べてみたところ、iOS14の不具合らしく、未だ解決策はないのが現状なのだとか。
ポートレートモードで撮影をすると、よく起きるという話もある。
対処法として 「設定」の「サウンドと触覚」から「システムの触覚」をONにする という方法や
本体の再起動をすれば…直るという話もあるが
やはり、どれも効果アリ!とは言い難い。

 

私個人としては、大きな音が出たらラッキーくらいの感じで軽く捉えてはいる。
しかし、出先や人前で特大シャッター音を響かせてしまうのは恥ずかしい。
盗撮防止という面で見れば、ランダムに大きくなるシャッター音は効果アリのはずだが
早めの修正を願うのみだ。

 

citRINe
  • citRINe
  •  読み方は「シトリン」
    シトリンとは、黄水晶・シトリンクォーツとも呼ばれる水晶のひとつ。特に深い意味は無い。
    猫は吸うもの嗜むものと心得ているが、当人には猫アレルギーの疑惑有。
    そして万年鼻炎。