Google[Meet]画面共有時の新機能?!

本日2022年1月25日は、昨年9月以来のリモート研修会でした。
学校の研修会や授業ではGoogleMeetを使うことが多いのですが、このたった数か月の間にiPad版[Meet]の仕様が変わったところがあります。

以前は画面共有時に出なかった相手の画面が、こちらの画面を共有しているときに小っちゃく表示されるようになりました。
11月末くらいに発見して、内心「やった!」と思った機能です。

この機能が付くまでは、ただひたすらiPadの画面とにらめっこしながら共有していたのですが、今は下の画像のように相手の様子を見れるようになっています。

↓ 実際の画面 アシスティブタッチの説明中です

左下の赤枠で囲んだ部分に、先方の様子が映っています(プライバシー保護のため画像を加工しています)
その都度スワイプして移動しながら、良いところに持っていってました。

明日はリモート授業の予定が入っているICT支援員です。

           
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。