4Kやら8Kやらのケーブル種類

前回も話題にしたテレビの4K,8Kのお話し。

今やパソコンとモニタを結ぶ線もHDMI規格のケーブルを使用することが多くなってきました。
ケーブルの形状は一緒ですが、実を言うと種類があったのをご存じですか?

4Kテレビ、4K対応BDを購入してケーブルを間違えると映像がカクカク動いたり、停止したりする可能性もありますので、間違えないようにケーブルを購入してくださいね。

バージョン 帯域 解像度とフレームレート 商品名 備  考
Ver.1.2 4.95Gbps 1920×1200・60p スタンダード ・HVに対応
Ver.1.3 10.2Gbps 2560×1440・75p ハイスピード ・Deep Colorに対応
Ver.1.4 10.2Gbps 4096×2160・24p ・3D映像に対応
3840×2160・30p
Ver.2.0 18Gbps 3840×2160・60p ・4Kに対応
・アスペクト比21:9に対応
Ver.2.0a 18Gbps 3840×2160・60p プレミアム ハイスピード ・HDRに対応
Ver.2.1 48Gbps 7680×4320・60p ・8Kに対応
3840×2160・120p ・10K解像度もサポート

筆者もびっくりしましたが、中にはケーブル素材に光ケーブルを使用している物もあります!!

光HDMIケーブル
JUNS株式会社 HPより引用

購入する際には、設置機器・設置距離等を考慮して購入しましょうー♪

やる気の無いブロッコリー

やる気の無いブロッコリー について

はぁーい♪ ITをかまいはじめてもうすでに、36年。最初はPC9801でMS-DOS上のN88-BasicでPG書いていました(笑) 現在は、IT企業??としてニッチ産業に取り組んでいます♪ のんびりと記事を更新していきますねー