本日、社内研修で[Keynote]を活用しました

今日は新人さん、ベテランさん
全員集まって社内研修をしました
講師は職業訓練講師経験ありの
ベテラン2名が担当

午前はビジネスマナー
午後はコミュニケーションと自己分析

AppleTV、iPad、PC、大型モニターを使いましたよ
ペーパーレス研修ですね!

[Keynote]は講師のスライド提示(プレゼンテーション)用ではなく
各自iPadで、記録用(ノートテイク)として使用しました
一人一台以上、iPadを持っているからできるワザ…

それぞれスライドを追加して、文章を記入する
手書きで紙に書いたものは写真を撮って貼り付ける
講師が提示した写真やデータを
AirDropで参加者に配布して、スライドに貼り付けるなど

ペーパー資料やノートを使うよりも情報がバラつかず
プレゼンテーション一つに集約できるので
振り返りもしやすいと思います

↓ 社内研修でも[Keynote]を活用

明日の社内研修も事前準備一切なし…
事前に作成した資料なしの
ペーパーレス研修の予定です^^;

テーマは”学校のICT支援”について

<補足>
偶然にスタッフが事務所に集う日が出来たので
急遽決まった社内研修

結果的に研修を進行させながら
同時に資料が出来上がっていくという
業務効率が上がった一つの事例となりました

研修用のスライド作成は時間と労力がかかります…

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。