iOS端末の写真をPCに入れる(iTunes不使用・全部インポート)

前回、windowsPCでiPadやiPhoneの写真が数枚だけほしい時に、簡単にとってくる方法をご紹介しました。

今回は、ざっくりと全部取ってくる方法をご紹介します。

環境・条件
Windows10
iTunesなし
追加アプリ不要
iPhoneやiPadでiCloudでの写真のアップロードをしていない

早速やってみましょう。
エクスプローラーを開き、自分のiPhoneやiPadの名前を探します。
見つけたら、左に出ている方を右クリックしてください。

すると、展開やらプロパティやらが出てきます。
今回は、画像とビデオのインポートを選びます。
…不自然な空間がありますが、スクリーンショットを撮った際に映らなかったようです。
ここには、スタートにピン留めする(P)、とありました。

インポートする項目を確認、整理、グループ化を選ぶと、1日ごとなど、一定期間ごとにフォルダ分けしてくれます。
全ての新しい項目のインポートを選ぶと、まだ入っていない写真やビデオが全て一気にインポートされます。
真下にあるテキストボックスに入力すると、それがフォルダ名になります。

先の画面で、次へをクリックすると、写真やビデオのインポートが開始します。
インポート後に消去というチェックボックスがありますが、これにチェックを入れなければ、元のデータが勝手に消されたりすることはありません。

今回、iPhoneやiPadの写真やビデオに焦点を当てましたが、USBやSDカードの場合でも、同様の方法でインポートすることが出来ます。

というわけで、iPhone・iPad等→PCインポートでした。

ここまではいいんですが、(他にも方法もあるし)
逆は何やらめんどくさいですね…
というわけで、次回はなるべく簡単にiPhoneやiPadに写真を追加する方法を考えてみたいと思います。

また興味があれば見てくださいませ~

はにわのてりぃ

はにわのてりぃ について

わたしは、約3,000年前に生まれた、「てりぃー」。     当時は、卑弥呼にこき使われていましたが、仕事に失敗し、左遷で鳥取にやってきました。       当時の鳥取には、何もなかったので一生懸命開拓しました。      疲れ果てて、寝てしまい気づくと土が上に被さり、いつの間にか土に埋もれてしまいました。 それから数千年後、鳥取県のある地区にある「古墳」で発見され、掘り返されちゃいました(笑)      現在、大山町の「古墳・埴輪博物館」を生活の拠点にし、日々パソコンの勉強をしながら働いています♪      趣味は、寝ること・食べること♬       最近ハマっているパソコン♪ PHPを使用したプログラムにチャレンジ中。このサイトで何とか記事を作ってUPに頑張ります~ぅ♪ はにゃぁぁぁ~~~ 応援よろしくなのー