SNSと海外事情

日本国内で多く使われているSNSといえば
(私自身、実際に使用しているSNSですが)

SNS(エス・エヌ・エス)とは
Social Networking Service
(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の略

LINE
Twitter
Instagram
Facebook

懐かしいところでは(?)
Google+
mixi
あたりでしょうか

仕事でも、LINEやFacebook/Messengerを
使うことも日常的になっていますね

弊社では最近になって
中国、韓国、インドネシア、タイ王国など
アジアの方々との交流が増えています

弊社では実際に
どんなSNSを使っているかというと

韓国、インドネシア、タイ王国の方とは
基本的に国内外問わず、Facebook/Messengerを
使用することがほとんど

中国の方とは
国内にいるときはLINE
中国にいるときはWeChatという
中国発のSNSを使用しています

↓ AppStore 日本 [WeChat] https://itunes.apple.com/jp/app/wechat/id414478124?mt=8

WeChatは日本でも使えますが(無料登録も可)
LINE、Twitter、FacebookなどのSNSは
中国国内では規制がかかっているため
使用できないのです

ちなみにアメリカはというと
LINEがほとんど使われていないため
”アカウント作るのめんどくさ~い”から
”Facebookでのやり取りがメインになっているよ”
という親子がいました

ところかわれば
SNSもかわる…ですね

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。