読むこと・書くことが苦手な子どもの指導と支援チャート「そうか!」チャート の紹介

“読み書きに困難があるから、ICT機器の利用” と、実際にはすぐになりません(ー_ー;)
私はiPadを持っているので、「OCRというアプリを使うと文字を読み上げてくれるよ」とか「読み上げ機能がもともと入っているよ」とすぐに思い浮かびます。
でも、実際にはICT機器を使いたくない子もいたり、支援者に購入するお金がなかったり、
支援者側がPCやタブレットに苦手意識を持っていたりと様々な理由があります。

今回は、このサイトを紹介します。
読むこと・書くことが苦手な子どもの指導と支援チャート「そうか!」チャート
https://www.microsoft.com/ja-jp/enable/dyslexia

読むこと・書くことの困難である子どもを指導する先生方のために、アプローチ法と指導についての情報を提供しているサイトです。よくお名前を見る3人の先生が作成されています。

現在どのような状態で、どんな環境だとスムーズに書ける、読めるのか、その子にとって、いい環境を見つけることが始めにあります。その次に支援者の関わりについて書かれています。

このチャートを見ながら、“ その子の何がどう苦手なのか ”私が把握していないことに気づきました…そして、その子にあった方法を見つけて、その環境を作り出せる手段としてICT機器の活用がベストなのかなと思いました。
私自身、できないならICT機器を…とすぐに発想してしまわないように気をつけていきたいものです。

Earth

Earth について

自然や宇宙、動物、古銭が好きな “ Earth ” です。 ICT支援員をさせていただきながら、家庭教師もしています♪ 以前は特別支援学校の常勤講師もしておりましたヽ(´▽`)/ 最近の目標 : 地に足をつけること 好きな漫画 : 宇宙兄弟、百姓貴族、キングダム、ねことじいちゃん 愛用機器 : iPad Air2、iPhone7