iMovieの使い方(3)

iMovieの”そんな使い方ってアリ?”篇です

(篇といいつつ、継続するかどうかはわかりません…)

 

iPhoneやiPadで動画を撮ったあとで

「音(声)が小さいな~」

「もっとはっきり聞こえないかな~」

と思ったことはありませんか?

 

音量を最大にしても聞こえにくい

ってことがありますよね

そんなときも、iMovieアプリの出番なんです!

 

◇操作手順◇
※キャプチャ(iPad画面の写真)に、マークアップ機能を使って黄色い印を付けています

1.iMovieのアプリを開いて音量を上げたい動画を選択する


2.編集画面の動画部分をタップする

3.画面右端にある波形マークをタップする

2と3はどちらが先でもOKです

4.画面下の音量マークをタップします


5.スライダーで音量調整ができます

6.完了 -> 書き出し(□に上矢印マーク)タップ -> ビデオを保存
でカメラロール(写真)に保存することも可能です

 

これで動画の音量を上げることも

反対に音を消すこともできるので

動画を撮影したあとで『やってまった!』

というときに、一度試してみてください

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。