翻訳サイト比較

ネットサーフィンをしていると、ある記事を発見。
ドイツのAI翻訳サービス「DeepL」が日本語と中国語に対応 Google翻訳を超える精度と読みやすさ」ねとらぼさんへ

と書いてあったので、早速比較をしてみることに。
幸い、弊社にはネイチャーな中国語を使用する社員がいるので早速中国語を書いてもらった文章を翻訳してみた。

中国 簡体語
今天是我搬到山阴以来,第一次去境港市的水木茂之路。路上突然下起雨,心想完了完了岂不是要淋成落汤鸡?还好是阵雨,不一会儿就停了!

日本語
今日は山陰に引っ越してきて初めて、観光でお出かけ。境港にある水木しげるロードに行ってきました。突然、雨が降ってきたので”ぬれネズミ”になってしまうかも?と思いましたが、幸いなことに雨はすぐにあがったので良かったです。

Google翻訳 (中国 簡体語 -> 日本語)
今日は山陰に引っ越して以来、境港の本地瑞樹への初めての旅行です。突然道路で雨が降ったので、考え終わった後、スープチキンに滴り落ちる必要はないと思いました。幸いなことにシャワーでしたが、すぐに止まりました!

DeepL翻訳(中国 簡体語 -> 日本語)
今日は山陰に引っ越してきてから初めて境港市のミズモロードに行ってきました。 これで終わりかと思いきや、急に雨が降ってきた。 幸いなことに、すぐに止んだシャワーでした!

うーん・・・ GoogleもDeepLも・・・・ 意味わからない(汗)

にほんでも、方言やいい回しなど難しい表現があるのと同じで外国語にもたくさん同様のことがあるはず。ましてや日本語の単語をそのまま訳す。ますます、難しさが増えるかと。

やはり、言葉の壁って大きいねぇ~

やる気の無いブロッコリー

やる気の無いブロッコリー について

はぁーい♪ ITをかまいはじめてもうすでに、36年。最初はPC9801でMS-DOS上のN88-BasicでPG書いていました(笑) 現在は、IT企業??としてニッチ産業に取り組んでいます♪ のんびりと記事を更新していきますねー