アプリ「でか文字スコープ」でウワサのマスクを拡大して見た

先週、我が家にもウワサの”あのマスク”が届きました。いろいろと話題のあのマスク、自宅でセルフ検品してみようと思ったのですが、うちには顕微鏡も虫メガネもない…
一応、ICT支援員なのでiPhoneやiPadが使えないかな?と思いアプリを探してみたらありました。
(この記事は、個人的な興味から単純にアプリを使ってみた!というものです)

↓ でか文字スコープ 目に優しくて使いやすい拡大鏡(無料)

iPhoneにアプリをインストールして、さっそく”あのマスク”を拡大して見てみました。
iPhoneのライトをON/OFFしたり、拡大率を100%から1000%までスライダーで変更できたり、一時停止できたりといたれりつくせり。

ビニール包装の袋からは出さずにアプリを使って拡大してみたのですが、くっきりはっきりとよく見えました。

↓ 左から 拡大率100%、500%、1000%
  

後から気が付いたのですが「写真」に入っている写真も拡大できるようです。

↓ 元の写真

↓ アプリを使って拡大したもの

拡大率の異なる3枚はマスクを手に持っていたので、若干の手ブレ?が…写真の方はキレイに拡大できていますね。
というわけで、iPhoneと拡大鏡アプリでマスク検品をした結果、特に変わった点はありませんでした。
マスク2枚それぞれ少~しだけ、ガーゼ生地が違うということを発見したくらいです。

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。