お仕事中の”おやすみモード”の活用方法

研修中、iPadでスライドやビデオ会議で画面共有をしているときに、通知を表示させたくない。
そんなときに簡単に通知をオフする方法です。

今日は午前、午後共にiPad研修だったのですが、午前中はこの設定を忘れていて、話しをしている途中に通知がきてしまいました。
Instagramでフォローされました、いいねされましたの通知…ビジネスアカウントのInstagramなので見えても支障はないのですが、気になる…やはり印象は良くないだろうな…など雑念が頭中に…即、通知が出ないように設定をしました。

どうするかというと、おやすみモードをオンにするだけ。
コントロールセンターから三日月のマークをタップして、おやすみモードをオンにすると通知がこなくなります。

↓ オンにすると下の画像のように、画面右上に月のマークが表示されます

アプリ毎に通知の設定をするよりも、一括で全ての通知をオフにできるのでカンタンですよ。

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 祖母は電話交換手から教員免許を持つ看護師になり、母はタイピストから臨床検査技師に転職、私は介護支援専門員からICT支援員へ…
    これは、るるるん♪家の女系が受継ぐDNAの仕業か?それとも何かの因縁か?

    愛用のiOS機器:iPad Pro、iPad mini、iPod touch
    使用頻度の高いアプリなど:iWork、iLife、Applemusic、DAZN