リモートの画面共有でiPadの操作説明をする

今週もリモート研修が続いています。
iPadの操作方法、使い方をiPadを使ってリモートの「画面共有」で説明する。数年前には想像もしていなかった状況です。
画面のどこに表示されている、どのアイコン、どの項目をどう操作するのか…言葉だけで説明することも、理解することも難しいですよね。

そこで便利なのが、Bluetoothマウスを使ってiPadを操作する!です。
普段からBluetoothマウスを使っているので、気がつかなかったのですが、ふと「このマウスポインタのおかげで、操作の説明が便利」ということに気が付いたのです。

マウスポインタも設定のアクセシビリティ、ポインタコントロールでカラーを変えたり、サイズを変えて見やすくすると、レーザーポインターと同じように使うことができます。

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 祖母は電話交換手から教員免許を持つ看護師になり、母はタイピストから臨床検査技師に転職、私は介護支援専門員からICT支援員へ…
    これは、るるるん♪家の女系が受継ぐDNAの仕業か?それとも何かの因縁か?

    愛用のiOS機器:iPad Pro、iPad mini、iPod touch
    使用頻度の高いアプリなど:iWork、iLife、Applemusic、DAZN