GoogleMeet「参加可能な通話がありません」

いつものようにiPadでGoogleMeetのビデオ会議に参加しようとリンクのURLをタップすると、Meetアプリが立ち上がって繋がるかと思った瞬間「入力した会議コードと一致する参加可能な通話がありません」というメッセージが表示されてしまいました。

↓ 実際のiPadの画面

URLや会議コードを確認しても間違っていない、再度送ってもらったURLをタップしても同じようにメッセージが表示され、参加できないという事態に…GoogleWorkspaceのアカウントだからかな?と思い、一般アカウントに切り替えたら通常通りビデオ会議に参加することができました。

先方のアカウントが一般のGoogleアカウントで、こちらがWorkspace for Educationのアカウントだったから入れなかったのでしょうか…違う組織同士でのビデオ会議は出来ていたはずなのに…
Googleの仕様が変わったのか、こちらの組織の設定が変わったのかはわかりませんが、相変わらず臨機応変な対応が必要なサービスです。

ちなみに今回参加できなかったパターンと逆のパターンは接続できるようです。GoogleWorkspaceのアカウントで作成したMeet会議には、一般のGoogleアカウントで参加できる!
ということは「入力した会議コードと一致する参加可能な通話がありません」ではなく「ご使用のアカウントでは、この会議に参加することはできません」と表示してくれた方がわかりやすいし、ユーザー側も対応がしやすいのでは?と思ったり出来事でした。

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。