GoogleMeet「参加可能な通話がありません」

いつものようにiPadでGoogleMeetのビデオ会議に参加しようとリンクのURLをタップすると、Meetアプリが立ち上がって繋がるかと思った瞬間「入力した会議コードと一致する参加可能な通話がありません」というメッセージが表示されてしまいました。

↓ 実際のiPadの画面

URLや会議コードを確認しても間違っていない、再度送ってもらったURLをタップしても同じようにメッセージが表示され、参加できないという事態に…GoogleWorkspaceのアカウントだからかな?と思い、一般アカウントに切り替えたら通常通りビデオ会議に参加することができました。

先方のアカウントが一般のGoogleアカウントで、こちらがWorkspace for Educationのアカウントだったから入れなかったのでしょうか…違う組織同士でのビデオ会議は出来ていたはずなのに…
Googleの仕様が変わったのか、こちらの組織の設定が変わったのかはわかりませんが、相変わらず臨機応変な対応が必要なサービスです。

ちなみに今回参加できなかったパターンと逆のパターンは接続できるようです。GoogleWorkspaceのアカウントで作成したMeet会議には、一般のGoogleアカウントで参加できる!
ということは「入力した会議コードと一致する参加可能な通話がありません」ではなく「ご使用のアカウントでは、この会議に参加することはできません」と表示してくれた方がわかりやすいし、ユーザー側も対応がしやすいのでは?と思ったり出来事でした。

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 祖母は電話交換手から教員免許を持つ看護師になり、母はタイピストから臨床検査技師に転職、私は介護支援専門員からICT支援員へ…
    これは、るるるん♪家の女系が受継ぐDNAの仕業か?それとも何かの因縁か?

    愛用のiOS機器:iPad Pro、iPad mini、iPod touch
    使用頻度の高いアプリなど:iWork、iLife、Applemusic、DAZN