iPhone/iPad[Chrome]英語のWebページを日本語翻訳する方法

先日Safariで開いた英語のWebページを、カンタンに日本語翻訳する方法についてお伝えしました。

↓ 2022年9月22日の記事 iPhone/iPad[Safari]英語のWebページを日本語翻訳する方法
https://www.dreamonline.info/archives/7206

iPhone/iPadを使っているけど、WebブラウザはSafariではなくChromeという方もいるかもしれません。
Chromeも少し操作方法は違いますが、ページ丸ごと翻訳することができます。

今回もMicrosoftのFlipのページを使って、ご紹介したいと思います。

iPhone/iPadのChromeで英語ページを開くと、自動的に画面上部に「ページを翻訳しますか?」というメッセージが表示されるので「翻訳」をタップするだけ!

↓ 画像の赤枠で囲んだ「ページを翻訳しますか?」部分です

わりと短い時間でこのメッセージが消えてしまうのですが、そんなときは…

三つの点のマークをタップして「翻訳」をタップ

これで英語から日本語に「ページが翻訳されました」

SafariもChromeも、ページ丸ごと翻訳してくれるので便利ですね!

           
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。