iOSにおけるGPSについて

スマートフォンに標準搭載のGPS機能(位置情報)は、どのようにして取得されているかを見てみましょう♪


携帯電話から「今どこいるのかな?」って質問をインターネットを経由してGPSサーバーに問い合わせを行います。
すると、サーバーは「ここだよー」って位置情報を送りますが、多少のずれが生じます。そこで、宇宙に飛んでいるGPS衛星から取得されている位置情報を使用して補正(調整)を行います♪

さて、ここで・・・・ iPadについてです。

現在販売されているiPadの端末は大きく分けて2種類。
セルラータイプとWi-Fiタイプです。

実は、Wi-FiタイプにはGPSが搭載されていません。
理由は簡単、セルラータイプに搭載されている「電話をかけるための機能」とGPSを取得する機能が同居しているからです。

ですから、Wi-Fiタイプでは擬似的に位置情報を取得しています。

もっと詳しく知りたい方は、 みちびき(準天頂衛星システム) をご覧ください♪

やる気の無いブロッコリー

やる気の無いブロッコリー について

はぁーい♪ ITをかまいはじめてもうすでに、36年。最初はPC9801でMS-DOS上のN88-BasicでPG書いていました(笑) 現在は、IT企業??としてニッチ産業に取り組んでいます♪ のんびりと記事を更新していきますねー