遠隔授業から教室分割授業へ

学校が再開し、遠隔授業(オンライン授業)の相談も一旦落ち着きを見せています。
その次にやってきたのは、教室分割授業のご相談。

一般校の場合は、一クラスを二つか三つの教室に分けて”密を避ける”というものですが、特別支援学校の場合はというと…
今まで複数のクラスが合同で行っていた授業を、それぞれのクラスで参加するという状況が多いのかもしれません。
(もともと一クラス当たりの人数が少ないので)

もしくは全校児童生徒が集まる行事やイベントを、密を避けるため分散させるというもの。
どちらにしても校内でビデオ通話やビデオ会議システムを使って複数の教室を繋げ、同時中継をするということですね。

そういえば以前、鳥取県が県立高校のオンライン授業の撮影をしていたな~ということを思い出しYouTubeを見てみたら、ちょうどアップされていました。
②は本日アップほやほやです。貴重な(?)0回視聴の文字を見ることができました。

↓ YouTube 【鳥取県】県立学校のオンライン授業の取組①(米子東高等学校)
https://www.youtube.com/watch?v=HgX125I3Gtg

↓ YouTube 【鳥取県】県立学校のオンライン授業の取組②(米子工業高等学校)
https://www.youtube.com/watch?v=ULulAWlTAf8&t=46s

この『県立学校のオンライン授業の取組』シリーズ、まだ続きそうですね。

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 祖母は電話交換手から教員免許を持つ看護師になり、母はタイピストから臨床検査技師に転職、私は介護支援専門員からICT支援員へ…
    これは、るるるん♪家の女系が受継ぐDNAの仕業か?それとも何かの因縁か?

    愛用のiOS機器:iPad Pro、iPad mini、iPod touch
    使用頻度の高いアプリなど:iWork、iLife、Applemusic、DAZN