iPhone/iPadのタイムラプス機能

iPhoneのタイムラプスで事務所の新しい水槽を撮影してみました。
水槽のお魚さんを写真で撮影するのは動きもあって難しいのですが、タイムラプス機能を使うと動画から良いところだけを切って写真にすることもできるので便利ですね。

タイムラプスって何?という方はこちらの記事をどうぞ
↓ タイムラプス 2018年7月6日
https://www.dreamonline.info/archives/747

事務所のお引越しをきっかけに今までより大きい水槽に交換し、新しいお魚さんたちもやってきました。
お魚さんの種類によって水槽内の好みの場所や移動範囲が違うようなのですが、タイムラプス機能を使って10分くらい撮影していると、その様子がとてもよくわかります。
通常10分も動画を撮影するとデータ容量も大きくなってしまいますが、今回はタイムラプスで撮影してだいたい25秒くらいになりました。

↓ スクリーンショットで写真にしてみました

iPhone/iPadのカメラに標準搭載されている機能なので、ぜひお試しください。

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 祖母は電話交換手から教員免許を持つ看護師になり、母はタイピストから臨床検査技師に転職、私は介護支援専門員からICT支援員へ…
    これは、るるるん♪家の女系が受継ぐDNAの仕業か?それとも何かの因縁か?

    愛用のiOS機器:iPad Pro、iPad mini、iPod touch
    使用頻度の高いアプリなど:iWork、iLife、Applemusic、DAZN