iPadを持って”あきを見つけにいこう”

今日は小学校のICT支援でした。
一人一台iPadを持って校庭や中庭に出掛け、小学校にある秋を見つけました。

私も一緒になって写真撮影。

なんとなく秋だな~冬の気配がしているな~と感じてはいるのですが、こうして写真を撮って見てみると、あらためてあちらこちらに秋の様子が伺えますね。

教室に戻ってからは、お気に入りの写真を1枚選んでペンツールで名前を書き込み、AppleTVで投影して、みんなで振り返りを行いました。

           
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。