Kahoot!(カフート)のゲームが重たくて開始できない時の裏ワザ

とっても楽しいKahoot!(カフート)ですが、いざクイズを始めようと思っても「読み込み中です…」から動かない…
ということがよくあります。

↓ 2022年12月7日 学校のWi-FiでKahoot!(カフート)が使えない?
https://www.dreamonline.info/archives/7551

上記のように学校のセキュリティ的に難しい場合は、どうやったって通らないのですが…
今回は最初は使えていたのに、使っているうちに時間がかかるようになった…というケースの対処方法です。
私も同じ現象で困ったことがあり、以降はこれからご紹介する対応で乗り切っています。

一つめは、不必要なクイズを削除する。
問題をたくさん作った、「MyKahoot」にフォルダやデータが並んでいる場合、開くのに時間がかかるようです。
弊社の強力なWi-Fiでも時間がかかるので、学校Wi-FiやポケットWi-Fiでは、さらに時間がかかりそう。

二つめは、AirDropで別のiPadに送って使う。
一つめの対応方法が難しい、問題を削除したくない場合は、使用するクイズをAirDropで空のKahoot!アプリに送る方法があります。

AirDropで送りたいKahoot!のクイズを開いて、三点マーク→共有をタップします。

「その他のオプション」をタップ

AirDropのアイコンが表示されるので、後は通常のAirDropの手順で送るだけ。

受信側のiPadもKahoot!のアプリで開きますが、アカウントでログインしている必要はありません。
寧ろ同じアカウントでログインしてしまうと、同じデータが表示されるので元も子もないというか…

端末が2台必要にはなりますが、個人的にはこの二つめの方法で乗り切っています。

           
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。