【第6回】コンピュターって・・・

最近の投稿は、マニアックなことが多いので、もうちょっと一般的なお話に。
WindowsUpdateをはじめとしたOSやアプリケーションのアップデートをきちっと行なっていますか?

最近、OSのアップデートが頻繁に行われなおかつアプリケーションもそれに併せてアップデートされています。

このアップデートには2種類あり、だいたい下記の内容が含まれています。

■マイナーバージョンアップ
1.システムの不具合(バグ)
2.セキュリティ不具合(脆弱性)

■メジャーバージョンアップ
1.システムの不具合(バグ)
2.セキュリティ不具合(脆弱性)
3.機能の追加

マイナーとメジャーの違いは、3の機能追加が大きく違うかな??
順を追って説明していきますと、

システムの不具合
例)
・iPadをはじめとしたiOS群のバッテリに不具合あり(充電がしづらい、充電がすぐ無くなるなど)
→ バージョンアップでこれらを解消

・Windowsである機能が使えなくなった
→ バージョンアップでこれらを解消

セキュリティ不具合
・OSのある機能に不具合があり、外部からアクセスされ最悪システムを乗っ取られる
→ バージョンアップでこれらを解消

機能追加
・WindowsでContena(音声認識機能)が追加された
・iOSでGPSにみちびきが追加された
などなど

このように、不具合を解消・機能追加など改善を行うのがアップデート(日付を更新)なのです。

ただ、こういうこともあります。
 ■バージョンアップしたために、今まで使えてたアプリケーションが使用できなくなった・・・

このようなことも起こりますので、アップデートを行う際には、十二分に気をつけてください。

ただ、やってみないと不具合があるかわからない!!

こういった問題もあります。そこで、ダウングレード(バージョンダウン)も可能ではあります。
ただし、iOS 12 はiOS 11.4にしかダウングレードできません!!!

方法は、ネット上にたくさん出ていますので割愛しますが、必要な方へLink貼っておきますねー

iOS 12 からiOS 11にダウングレードする方法
https://www.imobie.jp/support/downgrade-ios-12-to-an-older-version.htm

ご参考までに・・・

やる気の無いブロッコリー

やる気の無いブロッコリー について

はぁーい♪ ITをかまいはじめてもうすでに、36年。最初はPC9801でMS-DOS上のN88-BasicでPG書いていました(笑) 現在は、IT企業??としてニッチ産業に取り組んでいます♪ のんびりと記事を更新していきますねー