Windowsにおけるショートカットキー

今回は、Windowsにおけるショートカットキーを説明したいと思います♪
とても便利なキーですが、なかなか使いこなすのにはテク??が必要です(笑)

まず、よく使用するのが「Shift」「Alt」「Ctrl」キーです。
使い方は、それぞれのキーを押しながら次のキーをポンと押すこれが、ミソです♪

さて、どのようなキーがあるのか見てみましょう・・・

の、前に、パソコンの根本的なことなのですが、パソコンは馬鹿です・・・
なぜか?? 通常のパソコンは、人間が支持をしないと単なる機械の箱だからです。 人に物事を頼むときと同じように、パソコンにも指示してやります。

どこを、どのように、どうするの

という具合に指示して行くのですが、まず、文字関係でしたら

1.マウスで大勝部分を選択
2.ショートカットキーの親キー(「Shift」「Alt」「Ctrl」)を押す
3.次の子キー(必要とするショートカット)を押下

こんな感じです。

では、主だったキー達です♪

★Windowsなどで使えるキー
■Alt + Tab             開いているアプリを切り替える
■Alt + F4 アクティブなアイテムを閉じる、またはアクティブなアプリを終了する
■Alt + Enter           選択したアイテムのプロパティを表示する
■Windows ロゴ キー  + L PC をロックする
■Windows ロゴ キー  + D デスクトップを表示または非表示にする
■Ctrl + A ドキュメント内またはウィンドウ内のすべての項目を選択する
■Ctrl + Y 操作をやり直す
■Ctrl + → 次の単語の先頭にカーソルを移動する
■Ctrl + ← 前の単語の先頭にカーソルを移動する
■Ctrl + ↓ 次の段落の先頭にカーソルを移動する
■Ctrl + ↑ 前の段落の先頭にカーソルを移動する
■開く                                Ctrl + O
■保存                                Ctrl + S
■閉じる                            Ctrl + W
■切り取り                         Ctrl + X
■コピー                            Ctrl + C
■貼り付け                         Ctrl + V
■すべてを選択                  Ctrl + A
■太字                                Ctrl + B
■斜体                                Ctrl + I
■下線                                Ctrl + U

★Wordなど、MS-Officeで使えるキー
■フォント サイズを 1 ポイント小さくする
Ctrl + 始め角かっこ ([)
■フォント サイズを 1 ポイント大きくする
Ctrl + 終わり角かっこ (])
■テキストを中央揃えにする
Ctrl + E
■テキストの左揃えを実行する
Ctrl + L
■テキストの右揃えを実行する
Ctrl + R
■キャンセル                     Esc
■元に戻す                         Ctrl + Z
■やり直し                         Ctrl + Y

やる気の無いブロッコリー

やる気の無いブロッコリー について

はぁーい♪ ITをかまいはじめてもうすでに、36年。最初はPC9801でMS-DOS上のN88-BasicでPG書いていました(笑) 現在は、IT企業??としてニッチ産業に取り組んでいます♪ のんびりと記事を更新していきますねー