NHKキッズアプリに、あのパプリカが

アプリNHKforSchoolのキッズ版が出た。アプリを使い始めるときに、タブレットやスマホと目との適正距離をカンタンに合わせられる(目安として)ツールが入っていたり、使う時間を予め決めて使えるようになっていたりと、タブレットやスマホを使う時の約束を自然と学べるようになっている。

試しに自分のiPhoneにNHKキッズアプリを入れておいたのだが、先日子どもたちがみつけてさっそく遊んでいた。開いて見ていたのは、子どもたちに大人気(きっとみんな踊れるはず)のパプリカ。「シャキーン!バージョンだ」とか言ってワイワイ言いながら、動画を見て一緒に歌っている。Foorinバージョンまで入っているとは、私も知らなかったよ…さすが子どもたちの方が、使いこなしている。

パプリカの動画はどのバージョンも1分になっていて、フルバージョンではないので気をつけてくださいね。そして、約束の時間が経過すると「やくそくのじかんをまもってくれてありがとう。つぎにあうまでにぱわーをかいふくしておくね」といって、半ば強制的に終了します(大人設定用に掛け算の答えを入力すると復活できます)

ピタゴラスイッチやみいつけた!プログラミングの番組なども入っているので、授業の間や休憩時間などにYouTubeではない動画を見せたい、どんな動画に興味を持つのか気になるなどなど、ぜひアプリを入れて試してみてくださいね。

↓ NHKキッズ
https://www.nhk.or.jp/school/kids/

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。