遠隔授業や分割授業で大活躍のビデオ会議システム。中でもZoom(ズーム)は一気にその知名度を上げたのではないでしょうか。
ICT支援員の学校訪問中も、実際にZoomを使っている場面に出会うことや、相談を受けることがあり、活用が広がっていることを実感します。

ところが…中には稀にiOS端末同士、学校iPad、1対1、ビデオ通話のみ、なのにZoomの使用を考えているという場面に出会うことがあり、ほんの少しだけ悲しい気持ちになることがあります。
忘れてはいませんか?iOS端末にもともと入っているアプリ[FaceTime]という存在を。
あまりにも急激に[Zoom]の知名度が上がったためか、ビデオ会議システムといえば[Zoom]のようになっているような気がします。もしくは[Zoom]ブームなのかな?

今まで[FaaceTime]を使っていたのに[Zoom]に乗りかえたのね…[FaceTime]だってグループ通話ができるのよ。という、なんとも言えない複雑な気持ちです。
[FaceTime][Zoom][Skype][CiscoWebexMeetings ][LINE]などなど、iPhoneやiPadで使えるビデオ会議システムがたくさんありますが、用途や使用する機器によってアプリの使い分けができるようになるといいですね。

投稿者 るるるん♪

医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。 主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。 社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。