研修会をしながら私自身もアップデート中です

最近はとある研修会の講師として、鳥取市内の小中学校でiPadの使い方について、お話させていただく機会を頂いています。
iPadと一緒に大型モニターが導入されたようですが、学校に入ったばかりということで、ほぼ新品のきれいなモニター(映像もとってもきれい)をさっそく使わせていただいていて恐縮です(苦笑)

iPadと同時にどのような機器が学校に導入されるのか、ネットワークはどんな環境かといったことで、iPadの授業活用の方法も様々なパターンがあります。現在、私が入校している学校はiPad+プロジェクター+AppleTVという組み合わせが多いので、今回のようにiPad+大型モニターを有線接続となると活用方法も若干変わりますね。

研修はまだまだ始まったばかり。鳥取市の現状を研修会をしながら知ることができたので、これからは大型モニターとiPadのセットで授業活用するパターンを、研修内で実践しながらお伝えしていきたいと思ったのでした。ワクワク~♪楽しみです!

           
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。