続 ibispaintの使い方・その4

レイヤーと聞いてピンとくる人は、まずいないと思います。
ワイヤーでもなければパン屋でもないので悪しからず。
今回は、そんなレイヤーについてです。

レイヤーとはどんなものか、簡単に言うと
一つのイラストを細かく描き分けるための機能
もっと言えば何枚も重なった「クリアファイル」です。

 

一見、一枚のイラストに見えますが
実はこのハニワちゃんもレイヤーを使っています。

レイヤーを使うには、画面右下にある「左矢印」の左にある
をタップするとこのようなものが出てきます。

 

これを見ると、ハニワちゃんは5つのレイヤーを使っていることがわかります。

数字の大きいものが一番前に表示されており、
ハニワちゃんで言えば(小さいですが)ピンクの眼鏡が一番前
続いて線画、花の色…という順に表示されているということになります。

 

そして、レイヤーの追加をするには、上の画像でいうところの中段の左端にある ボタンを
タップすることで追加することができます。
レイヤーの順番を変えるには、レイヤーをドラッグすることで変えることができます。

動きがあった方がわかりやすいと思うので、動画にしてみました。

 

 

レイヤーを使う利点は、冒頭でも書いたように
一つのイラストを細かく描き分けられる点です。
描き分けておけば、後から加筆や修正が行いやすくなります。

勿論、欠点もあります。
レイヤーは何十、何百と何重にも重ねることができますが、あまり重ねすぎると
パソコンやアプリの動作が遅くなってしまいます。
この為、このアイビスペイントではレイヤー数に上限が設定されていました。
…が、2018年7月6日のアップデートで上限が廃止になりました。
それでもやはり、動作は遅くなってしまうので注意が必要です。

さて、次はレイヤーを減らしてみましょう。

赤い枠の中にある「ごみ箱」マークをタップすることで
現在選択されているレイヤーを消すことができます(画像では4番レイヤー)

また、結合という方法もあります。
ごみ箱の上にある「下矢印」をタップすると結合できます。
結合をすると2つのレイヤーが1つになります(画像でいえば4番と3番がくっつきます)
選択しているレイヤーとその1つ下とくっつく、と考えるといいでしょう。

 

使うといい、というだけで必ず使うべきものではありません。
人によっては使わない人もいますし、その逆もまた然り。

言葉にしてしまうから難しいのだと私は思います。
そういうわけで、レイヤーって遊べるものなんだというものを作ってみました。

 

あ、メガネ。

citRINe

citRINe について

読み方は「シトリン」シトリンとは、黄水晶・シトリンクォーツとも呼ばれる水晶のひとつ。特に意味は無い。    そして万年鼻炎、猫は吸うもの嗜むもの。