『Clubhouse』に登録してみた

「クラブハウスの招待枠持ってる?」という会話が、我が家で放たれた1月のおわり。
ただただクラブハウスに行きたい人だと、勘違いされて終了しました…というわけで、他の人から招待していただき無事に登録完了。

完全招待制なので、Clubhouseに登録している人から招待されないと参加できないという仕組みです。招待できるのは2人までで”iPhoneの連絡先に登録されている電話番号”(SMSが送られるため)が必要です。今のところAndroidのスマホには対応していないとか…

Clubhouseとは声(音声)だけでやりとりが行われるSNS。そして記録もデータも残らないので、この時この瞬間だけ!というLive感があります。有名な方もたくさん参加されているので、生放送のテレビ出演前にClubhouseでお話されているとか…楽屋での裏話をコソコソ聞いているような感覚になります(笑)

私の場合はルームを作成するわけでもなく会話に入るわけでもなく、ただ聞いているだけの使い方ですが…最近はAirPodsのおかげでYouTubeも聞いていることがほとんどなので、情報量と質によってはYouTubeよりもClubhouseの利用率が高くなるかもしれません(しばらく様子見です)

↓ すでに2人招待済みの画面

アプリは英語表記ですが、文章が読めなくても機能がシンプルなので感覚的に使えています。

           
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。