DAISYを作ってみよう

視覚障がい者や、何らかの理由で文字情報を読むことが困難な方が使えるデジタル録音図書がDAISYです。 DAISYは多くの場合、ボランティアの方が録音してくださいます。それを借りたり、ダウンロードしたりして利用しています。 続きを読む →

GoogleMapに複数のピンをたてる-台北篇-

お盆休みは終わりましたが、夏休みはあともう少し。旅行の計画を立てる時に、知らない土地だと移動にどのくらい時間がかかるのか、行きたい場所の位置関係や距離感がわからないといったことがあると思います。 普段の車移動だとGoog 続きを読む →

UDフォントについて

新年度になってバタバタした毎日を過ごしています。 さて、この時期の学校は児童生徒の実態把握や引き継ぎなどが行われます。視覚障がい分野の場合、その引き継ぎ事項の中にはフォントに関する項目があります。 ロービジョンの場合、見 続きを読む →

視線入力訓練ソフトEyeMoT 3D GAME_01『射的』の画像変更

先日の定期訪問時に視線入力訓練ソフトEyeMoT 3D GAME_01 「射的」のパネルを任意画像に設定したい というご要望があり 実際に設定をして、方法をお伝えしてきました (ほとんどの学校で、入校してから要件を聞くの 続きを読む →

Tobii Eye Tracker 4C がスムーズに使えるまで ( 初期設定後のトラブル )

「 Tobii Eye Tracker 4C がスムーズに使えるまで ( 初期設定 ) 」の続きです。 次の日、なぜか反応しない!(゚Д゚;) Tobii EyeTracker 4C を接続すると、ピコっと音はします。 続きを読む →

Tobii Eye Tracker 4C がスムーズに使えるまで ( 初期設定 )

「Tobii Eye Tracker 4C と パソコンの三脚 が届きました。」の続きです。 Tobii EyeTracker 4Cを接続しても、すぐに使えるものではありません。 使用するためには、ドライバ(デバイスドラ 続きを読む →

重度障害者のための「ゼロからはじめる視線入力」 in 松江 に参加してきました。

重度障害者のための「ゼロからはじめる視線入力」 in 松江(2/11) に参加しました。 視線入力とは、文字通り「視線」で「入力」をすることです。 入力先は、パソコンのディスプレイ。 パソコンの操作するって、マウスやキー 続きを読む →

アプリ「ショートカット」をいじってみた

ios12から純正アプリとなった、「ショートカット」。 なにやらいろいろなことが出来る模様。 いじってみたら、なんだかよくわからなくて、用意されていた必須ショートカットぐらいしか使っていない…という人もいるのではないでし 続きを読む →

ICT支援員のおしごと-iOSアプリを探す-

先生からの質問で多いのが 「〇〇なアプリないですか?」 「〇〇で使えるアプリないですか?」という内容 「小学校3年の算数で使えるアプリ」 「音や光のタッチ反応系」など、具体的に要望を言われると もしかして…プロ(嫌み含む 続きを読む →

読み上げ機能を使ってみよう

忙しい日々を送っていますと、読みたい報告書や論文もなかなか読めないですよね。 でも大丈夫!そんなときはiOSやMacのアクセシビリティを活用しましょう。 読み上げ機能を使うのです。 iPadのアクセシビリティ機能の中に「 続きを読む →

3Dプリンターで触地図をつくる

3Dプリンターがある学校はさすがにまだ珍しいかもしれませんが、今回はその活用方法を一つ。 国土地理院のホームページってご存知ですか? 様々な地図の情報が公開されているのですが、ここで3Dプリンター用のデータが入手できるの 続きを読む →