ショートカットでFaceTime通話の呼び出しがとってもカンタンに!

iPhone/iPadのアクセシビリティ「VoiceOver]視覚障がいの方が端末を操作しやすいように、画面に表示されている文字を読み上げてくれる機能です。
iOS[Zoom]にも「VoiceOver]が対応しているのですが、一部読み上げてくれないところもあるようです(連絡先から入った連絡先一覧など…)
アプリの仕様ではなく、バグだったら早く改善してほしいところ…

そうかといって[FaceTime]ではアドレスの入力が面倒だし、学校iPad同士だと連絡先に登録していても端末の名前やアドレスが似ていてわかりにくい…といったこともあります。
視覚に障がいをもつ方のためにも、手順はできるだけ少なくしたい。
そんな時に発見したのがiOS[ショートカット]でショートカットを作成して、連絡先に登録したアドレスから[FaceTime]通話をする←しかも全部Siriだけという方法です。

ショートカットを作成しておくとSiriで「〇〇にFaceTime」と話しかけるだけで、一発で呼び出してくれます(便利~!)

↓ グレーのアイコンが作成した[FaceTime]のショートカット

設定方法については、また次回の記事で書こうと思います。
ショートカットを作成しておくと、他にもいろいろとSiriだけで操作ができそう!というわけで、しばしショートカットで遊んでみようと思います。

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 祖母は電話交換手から教員免許を持つ看護師になり、母はタイピストから臨床検査技師に転職、私は介護支援専門員からICT支援員へ…
    これは、るるるん♪家の女系が受継ぐDNAの仕業か?それとも何かの因縁か?

    愛用のiOS機器:iPad Pro、iPad mini、iPod touch
    使用頻度の高いアプリなど:iWork、iLife、Applemusic、DAZN