ショートカットで[FaceTime]一発呼出しの設定方法

昨日の記事”ショートカットでFaceTime通話の呼び出しがとってもカンタンに!”でも書いたのですが、ショートカットを作成しておくとFaceTimeで通話をする時にアドレスを入力したり、連絡先から選択したりしなくてもSiriで呼ぶだけで通話ができるようになります。

ショートカットでFaceTime通話の呼び出しがとってもカンタンに!

今日はそのショートカットの設定方法について

↓ ショートカットのアプリアイコン

ショートカットを開くとマイショートカットが表示されます。
表示されない場合は画面下のマイショートカットをタップ。
ショートカットを作成をタップして新しいショートカットを作成します。

「新規ショートカット」が表示されたら「アクションを追加」をタップ。
今回は[FaceTime]アプリのショートカットを作成するので「App」をタップします。

すると、ショートカットを作成できる対象アプリの一覧が表示されるので、今回は[FaceTime]を選択します。

”どのようなショートカットを作成しますか?”という選択項目が表示されます。
私のiPhoneの場合は[FaceTime]を選択すると2つ表示されますが、端末によっては1つの場合もあるようです。
どちらにしても2つ目の項目はタップしても反応なしなので…一番上の項目「FaciTime」をタップ。

新規ショートカットというページで【連絡先】に【FaceTime】通話という表示が出てきます。
この【カッコ】の中を設定します。【連絡先】は登録してある連絡先から選択することができます。
もし連絡先に登録がされていない場合は、先に登録をしておいてくださいね。
【FaceTime】は最初から選択されていますが、ビデオなしの通話だけしたい場合はタップして【FaceTimeオーディオ】に設定します。

設定ができたら画面右上の「次へ」をタップ。
作成したショートカットをSiriで何と言って実行するか?を設定することができます。

シンプルに「〇〇(名前)にFaceTime」でもよし、何か暗号を唱えてもよし(?)
自由に設定することができます

Siriを使わなくてもショートカットからアイコンをタップしても同じように実行できます。
よく使う機能だけど実行するのに手順が…という時に、ショートカットを設定してみてはいかがでしょうか。

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 祖母は電話交換手から教員免許を持つ看護師になり、母はタイピストから臨床検査技師に転職、私は介護支援専門員からICT支援員へ…
    これは、るるるん♪家の女系が受継ぐDNAの仕業か?それとも何かの因縁か?

    愛用のiOS機器:iPad Pro、iPad mini、iPod touch
    使用頻度の高いアプリなど:iWork、iLife、Applemusic、DAZN