ibisPaint クリッピング

今回は、新機能というわけではなく
割と前からある機能「クリッピング」のご紹介(最近まで使い方を知らなかった)

 

クリッピングとは、切り抜き等を意味する英単語
イラストにおけるクリッピングというのは「下のレイヤーのイラストに重ねて塗る時に、色をはみ出なくする」機能のことです
ということで、レイヤーが必須の機能となります

 

クリッピングを使うために下絵の用意

白猫です
この子を三毛猫にしてみようと思います

 

まずはさらさらーっと色を塗ります
すると、線からはみ出ている箇所がたくさん…

 

いつもの私なら、消しゴムを使ってはみ出た部分を消していくのですが
クリッピングを使えば消さなくて済む…らしい
クリッピングをONにするときは、右下のレイヤーボタンから「クリッピング」をタップするだけ
ONにすると、対象のレイヤーが一段下がります

 

1番レイヤーには、猫の白い部分が塗ってあります
その上に重なっている2番レイヤーでクリッピングをONにすることで、1番レイヤーで色を塗った場所からはみ出ないようになります

 

クリッピングしたレイヤーでは、色を塗るだけではなく画像を貼り付けることもできます
今回の場合だと、猫の白い部分がすべて画像の柄になります
また線だけのレイヤーをクリッピングすれば、線の色だけを変えるという芸当も

画像を貼り付けた時 左がクリッピングOFF 右がクリッピングON

 

さてさて、ちょこっとだけ手を加えて完成!

クリッピングを使えばハチワレにもすることができそう
レイヤーが絡んでくる機能なので、レイヤーに触れつつ遊んでみてください

 

 

citRINe
  • citRINe
  •  読み方は「シトリン」
    シトリンとは、黄水晶・シトリンクォーツとも呼ばれる水晶のひとつ。特に意味は無い。
     猫は吸うもの嗜むものと心得ているが、当人には猫アレルギーの疑惑有。
    そして万年鼻炎。