ビデオ会議システムを使って学校と打合せをしています

新型コロナウイルス感染拡大防止で、ZoomやGoogle Meetなどビデオ会議システムの活用がこの一年でかなり進んだこともあり、今年度は初回の特別支援学校との打合せを基本、ビデオ会議システムを利用することにしました。

これまでは場所によって打合せ時間よりも往復の移動時間の方が長い(そうはいっても鳥取県は端から端まで、日帰りができる距離)といったこともあったので、移動にかかる時間と費用の負担が減るのは本当に効率が良いな~と思います。

便利な反面、学校の様子など実際に入ってみないとわからないことや、担当者や管理職の先生が変わった場合に、初回打合せでご挨拶や名刺交換ができないといったことはありますが…

このようなことができるのも学校のICT環境が整備されていること、今までの繋がりがあること、各学校の担当の先生方がビデオ会議システムを利用できることなど、様々なことが重なって実現できていると思うと本当にありがたいです。

まだまだ打合せ期間は始まったばかり。弊社らしく楽しみながら、取り組んで行きたいと思います。

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。