GoogleとGmailのアップデートについて思うこと

個人的にはほとんど使用していないGmailを、久しぶりにiPadで開いてみたら、GoogleWorkspaceって書いてある!

パソコンも見てみたらiPadのアプリと同じように、チャットやチャットルーム、ビデオ通話が直接できるようになっていますね。

正しく使える大人が便利に使うのには良いけれど、メールアドレスを知っているだけで、いろいろできちゃうのは悪用もできるな…と、考えてしまうのでした。

ビジネス向けのWorkspaceと教育用のEducationは、場合によって仕様を変えた方がよいのでは?多様な使い方を想定して対策をしておかなければ…と、危機感を募らせています(導入前から言ってますが)

アプリをアップデートするときは、内容も要チェックですよ(特にGoogle関係はね!)

児童が使用するiPadの場合、はじめはGoogleWorkspaceのSafariでの使用を制限して、必要なアプリだけ(Meet、Classroomなど)をインスト―ルしておけば良いので、段階的に使い方を広げていくことができますね。

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 祖母は電話交換手から教員免許を持つ看護師になり、母はタイピストから臨床検査技師に転職、私は介護支援専門員からICT支援員へ…
    これは、るるるん♪家の女系が受継ぐDNAの仕業か?それとも何かの因縁か?

    愛用のiOS機器:iPad Pro、iPad mini、iPod touch
    使用頻度の高いアプリなど:iWork、iLife、Applemusic、DAZN