iPadで数学の方程式を入力する方法

Keynote、Pages、NumbersなどのiOSアプリで、数学の方程式が入力できます。

↓ 下の数式はiOS[Keynote]で入力・表示しています

どのように入力するかというと…
+(プラス)マークをタップ→写真などを挿入するタブをタップ→「方程式」をタップ

↓ 先ほどの式…実はこのようになっています

LaTexやMathMLという、マークアップ言語を使って入力するようです。
プログラミングですね…

私はプログラミングは詳しくないですが…HTMLっぽいかんじ。
「文字を表示して色を変える」くらいのコマンドだったらとってもカンタン。
環境とか用意しなくてもプログラミングを体験できるので、Keynoteもプログラミング教育の一つのツールになるかもしれません。

Appleのホームページにサンプルの数式が載っているので、興味のある方、必要な方はぜひご確認ください。

Appleホームページ
Pages、Numbers、Keynote、iBooksAuthorでのLaTeXとMathMLの対応について
https://support.apple.com/ja-jp/HT202501

           
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。