iPadのロック画面からApplePencilでメモを開く方法

iPadとApplePencilを使っていて、すぐにメモを取りたいとき、ロック画面からすぐに[メモ]アプリにアクセスする方法をお伝えしたいと思います。
この設定をしておくと、ロック画面(真っ暗な画面)の状態でも、ApplePencilでiPadの画面をツンっとタッチするだけで[メモ]が開きます。

設定→メモ→「ロック画面からメモにアクセス」をタップします。

通常の設定はオフになっているので「常に新規メモを作成」か「最後のメモを再開」を選択します。

私は何か思いついたときなどに、すぐにメモを取れるように「常に新規メモを作成」にチェックを入れています。

iPadの自動ロックの時間を短く設定していて、なおかつ[メモ]アプリを良く使用する(会議がムダに長い、内容の薄いミーティングばかり…)といった場合は「最後のメモを再開」にチェックを入れると良いかもしれませんね。

一日中授業でiPadとApplePencilを使ってノートをとっているけど、充電が追いつかない…そんな時は自動ロックを短めに設定しておいて、この方法を使ってとりあえず[メモ]にデータを入力する。その後で[Keynote][Peges]Googleの[ドキュメント]、他のノートアプリにコピペするといった方法もありますね。

るるるん♪
  • るるるん♪
  • 医療福祉系OS搭載のため、個別支援・個別援助の視点がベース。
    主に特別支援学校と小学校を担当しているICT支援員です。
    社内ではICT支援事業全体の取りまとめもしているので、時々ですが中学校、高等学校にも出没します。よろしくお願いいたします。