Blog

災害時に情報を収集するには Blog

災害時に情報を収集するには

2018年7月7日の西日本豪雨にブロッコリーも巻き込まれ、岡山県内にて車の運転中に流されてしまった事件が発生しました。 ICTとは直接関わりがありませんが、その時の対応を皆様にお伝えし役に立てばと思い記載いたします。 事故発生時: まず、冷静にJAFに加入していればJAFへ。加入していなければ、11…
ICTとICFについて(2) Blog

ICTとICFについて(2)

前回 ICTとICF(1)で【ICF(国際生活機能分類)】は、生きている全ての人々を対象としており 構成要素の一つである『環境因子』には、ICTに関する項目も含まれる とお話しました 『環境因子』は『背景因子』の一つ 『背景因子』=個人の人生と生活に関する背景全体(『環境因子』と『個人因子』で構成)…
カメラを使った長さの学習 Blog

カメラを使った長さの学習

単位を使用した長さの学習は、小学2年生から始まります。 小学1年生は長さ比べはしますが、「cm」や「mm」は扱いません。 下記の写真は、小学教科書ワーク 啓林館版 わくわく算数2年の内容です。このワークはA4サイズで、上半分を撮影しています。 赤の四角の部分が「mm」の説明ですが…結構見づらいんです…
ibispaintの使い方・その4 Blog

ibispaintの使い方・その4

ご無沙汰しております、ブロッコリーです。 このままだと、あまり美味しそうではないので、広範囲に色を塗ってみましょう。 広範囲を塗るために線を太くする、というのも一つの手段ですが、枠内からはみ出してしまったり 細かな部分を塗り損ねてしまったりと、あまり良い手段とは言えないと思います。 そうならない方法…
ICTとICFについて(1) Blog

ICTとICFについて(1)

医療、福祉、教育関係に携わる人ならば、一度は耳にしたことがあると思われる WHOの【ICIDH(国際障害分類)】と【ICF(国際生活機能分類)】 ↓ 詳細についてはこちらをどうぞ 『ICFについて』  文部科学省HPより抜粋 http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/c…
Assistive Touch(アシスティブタッチ)の普段使い Blog

Assistive Touch(アシスティブタッチ)の普段使い

スクリーンショット(スクショ)の撮り方の方法の一つとして 『Assisteive Touch(アシスティブタッチ)』をご紹介しました 参照:スクリーンショットの操作方法(2) スクリーンショットの操作方法(3)   私は日頃から、Assistive Touchの機能をカスタマイズして使って…
スクリーンショットの操作方法 -まとめ- Blog

スクリーンショットの操作方法 -まとめ-

これまで3回にわたって スクリーンショットの操作方法についてお伝えしてきました   iPhone/iPadのスクリーンショットを撮る 3つの方法 1.ホームボタンと上部(電源/リセット)のボタンを同時に押す 参照:スクリーンショット(スクショ)とは? 2.アクセシビリティのAssistiv…
画面解像度について Blog

画面解像度について

iPadやiPhone,PCなどのカタログについている「解像度」のお話し♪ まず、下記の表をご覧ください(^^) 端末名 解像度 端末名 解像度 iPhone 320x480 iPad Mini 768x1024 iPhone 3G iPad Mini 2 1536x2048 iPhone 3GS …
Android or iOS ? Blog

Android or iOS ?

スマホの代名詞「Android」と同じスマホなのに、別枠に置かれる「iPhone」。 さて、あなたはどっちを使用していますか?あるニュースサイトの調べだと、昨年6月現在、世界集計では70% vs 20%で圧倒的に、Androidの使用率が高く、5人に4人がAndroidを使用していると計算できます。…