Blog

手話の勉強をはじめたICT支援員です Blog

手話の勉強をはじめたICT支援員です

ICT支援事業の学校訪問で聾学校に行ったことがきっかけで、4年前から手話の勉強をはじめました。 以前から興味はあったものの、なかなか重い腰があがらず…だったのですが、聾学校の子どもたちとコミュニケーションがとれるようになりたい!と思ったことと、ほぼ同時期に鳥取県民になったことが重なり、鳥取県聴覚障害…
iPhone/iPadの機種名を調べる方法 Blog

iPhone/iPadの機種名を調べる方法

自分の持っているiPhoneやiPadの機種名ですら、なかなか覚えられないICT支援員の私です。 ↓ 6月10日 11インチiPadProがきた! https://www.dreamonline.info/archives/4350 最近になって気が付いたのですが、iPhone/iPadの設定→一般…
ICT支援員を取り巻く人間関係について Blog

ICT支援員を取り巻く人間関係について

社内のスタッフがICT支援員として入校した際に、業務中関わることが一番多いのは教職員、二番目に児童/生徒、まれにSE、保護者といった状況でしょうか。 ICT支援員に必要な力として、大人と話しができること、コミュニケーションが取れること、が一番重要なポイントなのかなと思っています。 (先生方との信頼関…
[FaceTime]のこと忘れてないですか? Blog

[FaceTime]のこと忘れてないですか?

遠隔授業や分割授業で大活躍のビデオ会議システム。中でもZoom(ズーム)は一気にその知名度を上げたのではないでしょうか。 ICT支援員の学校訪問中も、実際にZoomを使っている場面に出会うことや、相談を受けることがあり、活用が広がっていることを実感します。 ところが…中には稀にiOS端末同士、学校i…
ICT支援員の必要性 Blog

ICT支援員の必要性

ICT支援員が全国的に広がり、最近はあちらこちらでICT支援員のお話を聞くとことがあります。 さて、皆さんにとってICT支援員の必須要件ってなんだと思いますか?? よく耳にするのが ・ICT支援員の資格 ・IT機器の操作方法に対してのスキル ・アプリケーションに対してのスキル などなど。。。。 私は…
インターネット検索と語彙力 Blog

インターネット検索と語彙力

定期訪問中によくある突然の相談。知っていることや得意分野のことであれば、その場で即対応できるのですが「Excelのこと聞いても良いですか?」といったように一瞬だけ「うっ、大丈夫かな?わかるかな?」と思う相談内容もしばしば… ”Excelで入力した数値をグラフ化したけれど、あまりにも数値の大きさが違い…
appを贈る、受け取る方法 Blog

appを贈る、受け取る方法

最近はあるアプリを気に入って、買うつもりでしたが、アップルストアでのお支払い方法は二重ファクタ認証ができないから、買えませんでした。(二重ファクタ認証ができないのは中国の携帯番号で登録したアカウントで、今は中国の携帯電話のメッセージが届かないです。) とりあえず、今の問題は解決できないので、友人と相…
iOS[iMovie]動画制作それぞれのこだわりどころ Blog

iOS[iMovie]動画制作それぞれのこだわりどころ

ICT支援員として”iOS[iMovie]の使い方”の授業支援を行うことがあります。 自分一人でムービー作成をしていると気が付かないのですが、いろいろな人(児童/生徒/先生も)のムービー作成の過程を見ていると、本当に人それぞれ作り方が違うな~と思うのです。 同じテーマでも、一人一人違ったムービーが出…
ICT支援員の”百聞は一見に如かず” Blog

ICT支援員の”百聞は一見に如かず”

定期訪問で学校に行くと、授業の空いている時間や放課後に先生が相談に来られます。 先日も「スイッチを使ってiPadで絵本を読んでいるけれど、スイッチが長押しになっていまい、うまくページがめくれない」 というご相談がありました。 こういったお話を聞いて、まず頭に浮かぶのは『言っていることはわかるけれど、…
11インチiPadProその後 Blog

11インチiPadProその後

私がお仕事で使用しているiPad。10.5インチiPadProから、11インチiPadProになりました。 ↓ 2020年6月10日の記事 11インチiPadProがきた! https://www.dreamonline.info/archives/4350 データの移行を終えて、画面のフィルムも貼…
[Pages]で電子書籍がつくれる Blog

[Pages]で電子書籍がつくれる

iWork(アイワーク)はMicrosoftでいうところの”Office”Apple製品のMacやiPad、iPhoneに入っています。 その中に[Pages][Keynote][Numbers]という3つのソフトウェア(アプリケーション)があります。 [Pages]はWord、[Keynote]は…
アプリ「でか文字スコープ」でウワサのマスクを拡大して見た Blog

アプリ「でか文字スコープ」でウワサのマスクを拡大して見た

先週、我が家にもウワサの”あのマスク”が届きました。いろいろと話題のあのマスク、自宅でセルフ検品してみようと思ったのですが、うちには顕微鏡も虫メガネもない… 一応、ICT支援員なのでiPhoneやiPadが使えないかな?と思いアプリを探してみたらありました。 (この記事は、個人的な興味から単純にアプ…
11インチiPadProがきた! Blog

11インチiPadProがきた!

新しいiPadProとApplePencilがやってきました!といっても、会社からの支給品です。 現在、私が使用しているiPadは10.5インチiPadPro。この度、11インチiPadPro(第2世代)になります。 ↓ 新しいiPadの設定とデータの移行中 ICT支援員をしている私ですが、こういっ…
北海道の特別支援教育ICT活用の現場を見て Blog

北海道の特別支援教育ICT活用の現場を見て

2016年北海道へ行った際に、北海道と鳥取県の教育委員会のご協力のもと、特別支援教育におけるICT活用の現場を見せていただいたことがありました。 札幌市近郊を中心に、3カ所の学校に行かせていただいのですが、そのうちの1校で出会った先生が本を出版されていました。 昨日、書店で見つけて思わず購入。普段は…
動画から音声を抽出するアプリ Blog

動画から音声を抽出するアプリ

個人的に毎月参加していた勉強会が、オンラインやDVDで視聴できるようになり、会場まで足を運ばなくてもよい、決まった日時に時間を割かなくてもよいという利点に気が付き、もう以前の生活には戻れないな~と思った一つの出来事でした。 そして動画から音声だけを抽出してデータ化し、移動中にオーディオで聞けるように…
日本語はオノマトペの宝庫 Blog

日本語はオノマトペの宝庫

自然現象や日常にあるオノマトペを探して、色々調べ物をしていた時 オノマトペを定量化して、評価するという「Hapina」というAIの存在を目にした。 同じ柔らかさを指す「ふわふわ」「ぐにゃぐにゃ」という言葉を やわらかさ や 不快さ という項目で数値化するものらしく ぐにゃぐにゃのパンケーキ か ふわ…
MacMiniのメモリ増設 Blog

MacMiniのメモリ増設

現在社内で使用しているMacMini2018のメモリ増設を行ってみようかと、メモリを購入。 分解までは、さまざまなページで紹介されているので割愛するが、ネジが特殊&小さいでねじ穴を破壊するかと(汗) やっとの思いで、メモリを取り出し換装!! システムで確認し、無事増設されていたのを確認。 しかし、ト…
視線入力『EyeMoT』射的のマニュアルが公開されています! Blog

視線入力『EyeMoT』射的のマニュアルが公開されています!

鳥取県内の特別支援学校(肢体不自由)では、視線入力でPC操作を行う取り組みを行っています。 つい先日も、視線入力訓練アプリ「EyeMoT」についてのご相談と、実際に使用されている様子を見せていただきました。 その際に射的のパネルの画像変更の方法について、説明を行ったばかり(まだマニュアルが公開されて…
遠隔授業から教室分割授業へ Blog

遠隔授業から教室分割授業へ

学校が再開し、遠隔授業(オンライン授業)の相談も一旦落ち着きを見せています。 その次にやってきたのは、教室分割授業のご相談。 一般校の場合は、一クラスを二つか三つの教室に分けて”密を避ける”というものですが、特別支援学校の場合はというと… 今まで複数のクラスが合同で行っていた授業を、それぞれのクラス…
朝一番にiPhoneを持った時間がわかる! Blog

朝一番にiPhoneを持った時間がわかる!

コロナ禍のおかげで土日祝日は完全休日になり、おまけに早朝出勤や深夜帰宅もなくなり、規則正しく健康的な生活を送れている私です。 が、睡眠に関しては子供の頃から、夢遊病的傾向があるというか…覚醒している時と睡眠中との境界が、若干曖昧という特徴を持ち合わせています^^; 最近は自分のスマホの「スクリーンタ…